東洋大学式・水泳上達法!タイムが縮まらない原因を教えます!

水泳でどうしてもタイムが縮まらない・・・・。

 

教え子のタイムが縮まらない理由が分からない…。

 

そんなお悩みをお持ちの方必見です!!!

 

東洋大学水泳部でコーチを務めその指導法は、水泳界では高く評価されている

 

さんに学ぶ修正術!

その動画の内容の一部がこちら↓↓

水泳選手・指導者のお悩みアンケート

現役の水泳選手・指導者の方に悩みについてのアンケートをしてみました。その結果が

  • タイムが縮まない
  • 指導法や練習方法に疑問を感じている
  • そもそもなぜ上達しないかすら理解できていない
  • というか、どこが欠点なのかもわからない
  • 自己記録が更新できない
  • ズバリ、試合で上位に食い込めない
  • 正直…もう水泳辞めようかと思っている

等々…
あなたにも思い当ること、ありませんか?

もっと速く泳げるようになりたい、自己記録を更新したい

そしてそして…選手権等試合で優秀な成績を残したい!と思うのは

大体の水泳選手なら普通に思うことですし、指導者ならそうさせてやりたいと思うところです。

 

だから日々泳ぎまくったり、ドライランドトレーニングだってして頑張っている筈です。

 

そしてそれは正解です!

 

問題は…そこまでしてなぜ結果が出ないのか、です。

 

才能やセンスがない、筋力が足りない・・・・やっぱり努力がまだ足りていない?

…いえいえどれも不正解です。

 

あなたの泳ぎの可能性はあなたの中に眠っています。

 

ではなぜ思うような結果が出ないのでしょう?

それは・・・あなたはきっとちょっとだけ間違えた泳ぎをしているから

 

そのちょっとだけが、命とりであることを知ってください!

 

しかしその「ちょっと」を修正するだけ、

 

たったそれだけであなたの泳ぎはあなたの理想形へと変化するんです!

 

そのちょっとだけ修正するのが

 

東洋大学式・水泳上達法~タイムが縮まない原因を教えます~【東洋大学水泳部コーチ田垣貞俊 指導】

なのです!

 

〇〇を修正するだけで泳ぎが劇的に変わる!

 

一体どんな修正術なのか・・・気になりますよね。

その一部をご紹介しますね

基本姿勢を見分ける方法とは?

難しいことは何もありません。基本姿勢を見分けるといってもパターンは大きく分けるとたった3パターンです。説明写真

この3パターンを知り、その修正法を知るだけでも泳ぎは確実に変化していきます。

その修正法の解説も詳しく収録されており、どのパターンにもすぐに対応できる安心の内容です。

スイムのタイプを見抜くには?

誤りを修正し本来の良さを引き出すためには、基本姿勢だけではなくスイムのタイプを知るのも大切。説明写真

ここでもパターン別にそれぞれの見極め方、そして修正方法がきめ細やかに解説されます。

ここでしっかり修正をすることで泳ぎは目に見えて変わってきます。

 

キックの打ち方はプルの精度で変化する事実とは?

より短い時間の練習でより速い泳ぎを習得するため、プルの制度がキックの打ち方でどう変化していくのか知り、説明写真

その特性を活かして行きます。ここでも様々なパターンに対応していますので、

どの選手にも洩れなくタイムを縮める情報を提供します。

 

理解しておくべきな体重移動のタイプとは?

大きく分けると後傾型と前傾型ですね。勿論どちらにも長所となる部分と欠点になる部分が存在しますが、説明写真

長所を大きく活かし欠点を補うためにも自身の体重移動のタイプはしっかり理解しましょう。

その見極め方と良きところを更に伸ばす修正方法もしっかり紹介しています。

男女別で特徴を活かすプルのエントリーとは?

どうしても男子選手に多い泳ぎ方や女子選手によくみられる泳ぎ方などが出てきますが、説明写真

無理に矯正修正するのではなく、それぞれが活きる矯正修正を紹介します。

今の泳ぎを根本から変えるのではなく、あくまでほんの少し変えることが勝てる泳ぎを手に入れるコツです。

 

 

この他にもたくさんの修正術があります。

詳細は↓↓

東洋大学式・水泳上達法~タイムが縮まない原因を教えます~【東洋大学水泳部コーチ田垣貞俊 指導】

以上、ご紹介したのは修正法のほんの一部分です。

「修正方法」という表現は誤りがありますね。

先に申し上げましたが、あなたの泳ぎは既にあなたの中に完成されているのですから。

「その完成された泳ぎを発揮できないのは、ちょっとした間違いがあって

それを正しい状態に戻す」と言ったほうが正しいです。

だから難しいことは何もない!

泳ぎを「変える」のではなく「本来の正しい状態に戻す」

 

人間今までのやり方や考え方を変えるのは難しいです。

しかし、元に戻すことは容易に出来ます。

あなたの今の状態もきっと同じですよ。本当は正しい泳ぎを知っているのに

ちょっと間違えているだけ、そしてそれを元の状態に戻すだけ。

とっても簡単ですね。

 

是非この機会にあなたの泳ぎを修正し、正しい泳ぎに変えてどんどんタイムを縮めてくださいね!

皆さんのポチッがヤル気に繋がっています!

クリックお願い致します!


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事