バドミントンをする上で一番大事なのってなんだと思いますか?

 

自分はやっぱりシューズですね!

 

見かけ以上に激しい動きが多いバドミントンにおいて足にかかる負担はとても大きいです。

 

そのためシューズ選びを雑に行うと、足が痛くなったり足の裏の皮がむけたりして体への負担が大きく怪我にも繋がります。

 

そこでおすすめなのがミズノのシューズです。

ミズノのシューズは日本人の足に合わせた作りになっていて、ヨネックスとかのシューズだと足の幅がどうしても小さく足が痛くなったりしませんか?

 

ミズノのシューズは足幅のサイズがすごく豊富で、自分にピッタリのシューズが見つかるはずです!

 

そんな中でも自分のおすすめのシューズがこちらです!

ミズノウェーブファングXT3

商品仕様

サイズ 23.0~28.5cm
カラー 09:ホワイト×ブラック×ゴールド
61:ブラック×コーラル
素材 甲材/人工皮革・合成繊維
底材/合成底
原産国 ベトナム製
質量 約310g(27.0cm片方)
発売シーズン 2018年春夏

特徴

甲回り寸法が通常ラストより6mmアップ。(EEE相当)

波形のプレートを挟み込むことによってクッション性と安定性を両立。

SGラバーの更に上をいく高いグリップ力と耐久性「エクストラグレードラバー」

 

自分もこのシューズを履いています。

いつも、足幅でシューズを選んでいてそこまでいいシューズには出会えませんでした。

でもこのシューズは、クッション性も優れていて全然足への負担が少ないです。

是非シューズ選びの際にはミズノのシューズを履いてみてください!

ミズノバドミントンシューズサイト

 

 

皆さんのポチッがヤル気に繋がっています!

クリックお願い致します!


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事