社会人野球から少年野球まで、

 

あらゆる野球チームに共通する悩みといえば、

 

ズバリ、「キャッチャーの指導者不足」です。

 

キャッチャーとしての経験がないピッチャー、バッター出身者にとって

 

捕手育成のための効果的な練習法を考える、

 

動きや技術の一つ一つをチェックする、

 

選手の癖を見極め正しいアドバイスをする等

 

キャッチャー向けの適切な指導をすることは極めて困難。

 

結果、

ピッチングのキャッチャーシートノックでのバント処理や

 

キャッチャーフライの捕球・内野手が守ってのバント処理

 

ゲーム形式でのサインプレーやカットプレー等

 

大半の野球チームにおいて、

 

極めて単調な練習メニューに終始しているケースが大半です。

 

そもそもキャッチャーとしての基本の指導や、

 

キャッチャーに特化した練習がされていないのですから

 

優れたキャッチャーが育つわけはありません。

 

とはいえ、実際の試合で「キャッチャーミスによる失点が多い」な

 

具体的な課題としてすでに浮き彫りになっているならば、

 

捕手の育成について早急に対処しなければ、チームに未来はありません。

 

 

そんな、野球チームの皆さん・・・・。

 

朗報です!!!

元・千葉ロッテ1軍捕手の定詰雅彦選手がキャッチャーの基礎の基礎から徹底解説!

 

した、『野球キャッチャー育成プログラム』を発売しました!!!

『野球キャッチャー育成プログラム』では、元・千葉ロッテ1軍捕手の定詰雅彦選手が

キャッチャーの基礎の基礎から徹底解説!

 

キャッチャー育成
審判に嫌われない捕球のコツ
正しいバント処理のやり方
失点を激減させるポイント
ピッチャーの力を引き出す構え方

 

など、試合で活躍するための練習法も惜しみなく公開しています。

 

現役捕手はもちろん、キャッチャーの指導法に悩むコーチにとっても

.
まさに“目から鱗”のノウハウばかり!

 

超一流キャッチャーによる充実指導が、わずか野球教室3回分の料金で。

 

はっきり言って、あり得ません!!!!

 

更に今なら!!

 

詳細ページがこちら

皆さんのポチッがヤル気に繋がっています!

クリックお願い致します!


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事