今回紹介するのは、世界の有名プレイヤーも数多く使用しているラケット

YONEX ASTROX88S 88D

メーカー説明

2017年9月に発売しすでにトッププロからも高い信頼を得ているASTOROX77との共通テクノロジーとして、「ローテ―ショナルジェネレーターシステム」を採用。
ラケット全体に重量を配分し、フォロースルー(打撃後の振り切る動作)の勢いが落ちにくく、スムーズなラケットワークで連続攻撃をアシストします。

さらにASTOROX88にはダブルスそれぞれのプレースタイルに合わせて、しなり具合を変えた新設計フレームを採用。

[box class="green_box" title="前衛向け88S"]フレーム全体をしならせる事で球を掴んでコントロール性を向上させて決定力を高め、全長を幣社初採用の5mmロングにした事で操作性とパワーの両立を図りました。[/box] [box class="red_box" title="後衛向け88D"]フレームの上部をしならせる事で球を抑え込み、鋭く沈み込む球を打ち出せ、更に全長を10mmロングにした事で制球を高めながらも相手を崩す突破力をもたらします。 [/box]

【シャフトの性能を最大限に引き出す新剣先キャップ「エナジーブーストキャップ」】
捻じれを抑え、シャフトをしなりやすくした形状が、しなりによって溜まったエネルギーをロスなくシャトルへと伝えます。
また、面のブレが少なくなり、コントロール性も向上します。

自分も88Sを購入しました。

プレイスタイル的に前衛なのもありますが、88Dは重い感じがします。バランスの問題もあると思いますが、自分は88Sのほうが振りやすかったです。

購入はこちらからどうぞ↓↓

アストロクス88D     
アストロクス88S

皆さんのポチッがヤル気に繋がっています!

クリックお願い致します!


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事